スポンサード リンク

ホームベーカリーでは物足りない?

私もホームベーカリーでパンを焼いています。本格的なパン作りのパンの美味しさには及ばないと思いますが、自分で食べるだけなので、ホームベーカリーで一応自分なりに満足して楽しんでいます。

 

しかし、美味しい本格的なパンを彼に食べさせて“女子力”を上げたい人や、愛するご主人や子供ために美味しいパンを焼きたい人がパン教室にたくさん通っています。さすがパン教室で習うパンは、ホームベーカリーで簡単に作るパンとは比べてみると歴然とした差があります。

 

パン教室のパンで作るパンは酵母が違うから美味しいのだとか。なかには、"白神こだま酵母"という特別の酵母を使っている教室もあり、従来のパン用酵母と比較しても、発酵力などにおいて、優れた製パン特性を持っているので美味しさに差があるそうです。また、天然酵母なので体に優しく安心なのです。パン教室に通えば、奥が深くてホームベーカリーでは満足しなくなってしまうようです。

 

ホームベーカリー愛好者の方には申し訳ないのですが、これが機械の限界なのでしょうね。たしかに、型で焼いた方が美味しく出来ますよね。ホームベーカリーの場合は、1次発酵で生地が出来ているのに、必要以上に生地を傷め、ガスが抜けしぼむなどがあります。また、オーブンで焼く場合は、最適な温度で焼き上げられますが、ホームベーカリーの場合は、焼きの温度にも問題があるようです。ホームベーカリーは、自分でパンが焼けない人のツールですから、ほんとうに美味しいパンが焼きたいと思ったら、パン教室に行くことをお勧めします。