スポンサード リンク

ベターホーム協会とは?

今はとても習い事が盛んになっています。モテ女になるために若い女性も色々な習い事の教室に通っているようです。そんな時代を反映して、パン教室他各種教室が次々と誕生していますが、なかでも評判が高いのが「ベターホーム協会」です。ベターホーム協会は習い事をする人が増えたニーズに応えるために、全国各地に教室をおいていますから、あなたの近くにもあるかもしれません。

 

ベターホーム協会が発足した1963年の当時の日本は、家電製品が急速に発達し始めたころで、テレビ、冷蔵庫、洗濯機が各家庭にあるようになり、加工食品の登場他、日本人が初めて体験することばかりでした。日本中が大量生産、大量消費に突入した時代でもありました。あまりにも色々なことが次々と押しよせ、消費文明に翻弄されてしまったため、賢い消費者になる必要に目覚める主婦たちが出現し、消費者教育としての組織が発足しました。そして、大切な消費教育の中でも特に大切な「食」には重点を置いて活動を続けてきました。

 

その消費者教育組織が幾多の変遷を経て存在しているのが現在の「ベターホーム協会」です。文字通りベターなホーム、より良い家庭を作るための教育団体なのです。そして現在は、美容にも健康にも良い料理を教える教室他、美味しいパン作りを求める人たちに、パン教室を開いています。「すぐに役立ち、一生使える料理の基本」のコンセプトを元に全国各地に教室を置いて全国展開をしているのがベターホーム協会なのです。

 

ベターホーム協会の基本理念は【一生活者としての健康的で心豊かな暮らしの実現を食を通してサポートすること】そして、【食の分野で社会的に貢献しようとする志の高い家庭の主婦層を中心に、生涯学習と自己実現のお手伝いをすること】を通して社会貢献をすることを目指しています。そのベターホーム協会の運営する全国各地のパン教室に大勢の生徒さんが通って、パン作りの基礎から学んで本格的なパン作りを身につけて、美味しいパンの輪を広げています。